上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.12.13 境界線と土倉
日曜日。
ひさしぶりにきこり的な活動をした。

境界線を歩き、木に印をつけた。
1211さかい
午前2時間午後2時間
それぞれの山には名前がある。「境の沢」と「菖蒲の谷」
あいかわらず、境界線の判断は難しい。
早くGPSで管理して欲しい(>_<)

「境の沢」では9月の台風で埋まった暗渠が復旧していた。
1211復興
想像していたよりも、丁寧に直してもらった。
山を大切にしている人の仕事だと感じた。
とても感謝している。

昼に土倉に入り、昔、家に飾られていた絵を引っ張り出した。
そして、その土倉の窓
1211とびら
頑強です。

枠には毎年テントウムシが冬眠にやってきます。
1211島民
不思議なことに、ナナホシテントウやフタホシテントウに混じって食性の違うニジュウボシもいる。

何となく家の前の川にある柿の木。
1211かき
自分が子どもの頃から、実は何に食べられるわけでもなく朽ちていく。

そして実家の集落。
1211風景
あと数十年後には無人化するのかなぁ・・・・(>_<)

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tonotonohouse.blog120.fc2.com/tb.php/859-1ee5f297
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。