上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.09.21 台風の爪痕
火曜日。
普段どおりに仕事。

だが、人間関係においてさらに考えさせられる方向に動きが見られた。
平常になりかけた気持ちがまた弱まった。

夜はバドミントン。

いつもより
無理して動いた。
力いっぱい打った。
だめでも打った。
もう、これにぶつけるしかなかない、そんな気持ちだった。


水曜日。
台風により、仕事がヒマになってしまった。
職場では、気分落ち込むMaxな出来事の日だった。
2時間ほどで我慢できず退勤した。

実家に行き、台風を過ごした。
午後4時頃から、父と台風の爪痕を確認しに山に行った。
豪雨による被害は予想どおり酷かった。
暗渠を整備したり、
09212
道に倒れた木の対応に追われたり
09211


人間の力は無力だと思うときがある。
09213
山の数カ所が崩れていた。
恐らく、これはほんの一部分に過ぎず、明日以降さらに被害の大きさがはっきりすることだろう。

2年前の台風の大被害。
そんなことにならなければいいのだが。

実家は午後3時から停電。
市内においても停電箇所が多く、夜になっても復旧していない場所があった。09214
信号機はついていない。

いつも自然は試練を与える。
自然を相手にしていれば、どんな仕事でも同じであろう。
大切にしてきた山が一瞬にして無惨な姿になる。

仕事もきこりも胸が張り裂けそうな1日だった。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tonotonohouse.blog120.fc2.com/tb.php/816-ff9d800c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。