上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.09.17 感情移入
感情移入
同僚の話を聞いてから、自分の生活が変わった。

去っていく同僚は、年齢こそ10歳も年下だが、仕事面も人間性もすばらしい。
とても自分なんかはかなわない。
気遣いに関しては、爪の垢でも煎じて飲んだ方がいいぐらい(^_^;)

その同僚のあまりにも衝撃的な話に、感情移入してしまい、その日は全く寝られなかった。
あ、このことは前にも書いたか・・・

で、あれから精神的に自分がまいってしまっている。
食事がほとんど取れない。
長い時間眠ることができない。
一人の時間にたえられない気持ちになる。
好きだった読書が、話に全く集中できない。

体重が3日間で2キロ減った。
まぁ、腸内がからっぽだからだけだと思うけど。


悪いことばかりではない。

仕事はとってもいい感じ。
「これから職場において同僚のような、みんなの精神的な存在になるんだ!」
という、強い気持ちが自分を支えている。

仏頂面の多い自分に笑顔が多い2日間だった。
普段だったら入らない人たちの輪に自分から入った。

心で泣いていても、笑顔でいられた。



自分自身、今の職場は今年度いっぱいの可能性が高い。


「みんなのことが大好きです。仕事も職場も大好きです。本当は離れたくないんです。」
同僚は言った。


あの日から今の職場が大好きになった自分がいる。
同僚がいなくなってもそれは変わらないだろう。

自分も半年後、心で泣いていても、笑顔でそう言いたい。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tonotonohouse.blog120.fc2.com/tb.php/812-2287d476
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。