上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.01.19 帰国
18日は朝5時、姉宅を出ました。

クリスが多忙な中、空港まで送ってくれました。
0118帰国1
疲れているのにいつも長時間運転してくれました。

ゴールドコーストで乗り換えをしようとしましたが、チェックインと入り口がわかりません。
01185
と思ったら、国内線も国際線も同じ場所でした。

メルボルンもシドニーもゴールドコーストも成田も全て何かが違うので、初めての空港は緊張します。
ゴールドコーストは日本語が飛び交っていました。

出国前に腹ごしらえ。
オーストラリアらしくチップスを注文。
01186
相変わらず日本では考えられない量。
完食するのは大変でした。

ジェットスターを利用して帰国。
カンタス航空のゲート風景。
01183
近い場所にあってしかも、きれいで明るい感じ。

一方ジェットスターのゲート風景。
10182
まるで倉庫(-_-)。チープだねぇ。

搭乗するとき、懐かしい臭いが。
なんかトノをしばらく洗ってないみたいな臭い。
とおもったら、
01184
前の人のドレッドヘアーから漂う臭いだった(-_-)
気温は30度を超え、暑かった。

日本時間19時、成田到着。
3度。
ゴールドコーストとは30度の差。

預けていたリュックの部品が折れていた。
01887
さすがジャックウルフスキン偽物中国品(^_^;)

マドンナが昔テレビで「あたたかい便座に座ると日本に来たことを実感する」といっていた。
まさに自分も同感。

京浜急行で日暮里、山の手で東京駅へ。
バス出発までの時間、日本の味とビールが恋しくなり、「笑笑」へ。
01188
店の中のタバコの煙で気持ち悪くなりそうになった。
オーストラリアの喫煙場所は外だけなので、体が煙を拒否するようになっていた。
また、隣の2人のOLがでかい声で悪口を言いまくっていた。帰国したことをまたもや実感。
「いつか落とし入れてやる」「1年以内にやめさせてやる」等、最悪な会話。

バスはキラキラ号。
01189
19日5時地元到着。

公共交通機関はタクシー以外動いていないので、徒歩で帰宅。
6時帰宅。
荷物の片づけ、洗濯、朝食をしていたら9時を過ぎた。

少し、眠りたい。

これにて全旅行終了。

住む場所があることへのありがたみ。
食事へのありがたみ。
お金のありがたみ。
人へのありがたみ。
平和のありがたみ。
勤労のありがたみ。

感謝の気持ちを一杯感じた旅でした。

さて、今日の午後からはいつもどおりに活動できるかな?



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tonotonohouse.blog120.fc2.com/tb.php/692-2bd8ffdb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。