上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
午前は、「桃の谷下」というところの間伐の準備を進めた。

木を運搬する「ログキャリー」という機械をつり上げるワイヤーの設置準備だった。

地面に杭を打ち込むための穴を開けた。
思い棍棒のような鉄を何度も持ち上げ、地面に打ち込んだ。
スクワット200回ぐらいしたのかな。
足がパンパンだ。


午後は父が私にプレゼント買ってくれることになった。

場所は「山福」林業に関わるものを扱う店だ。
1219やまふく
鳶の柄だけでも種類が抱負で、いつまでも店内を見てしまった。

さて、買ってもらったのは
「チェーンソー」「鉈」「のこぎりの替刃」だった。

チェーンソー買うなんて、一般の人にはあり得ないだろう。
ちょっと「ハスクバーナ」に目移りしてしまったが、
無難に「共立」を選んだ。
ちなみにメーカーである。
ハスクバーナはスウェーデンの世界的メーカー。オフロードバイクで有名。

パワーがすごいが重めで、何より高い!

汎用タイプなら約半額の国産メーカーが、きこり見習いには無難でしょう。
たいして太い木切らないし、柔らかい針葉樹ばっかり切ってるからねぇ。

それにしても
父に何かを買ってもらうなんていつ以来だろう。
高校入学時、教科書を一緒に買いに行った時以来記憶はないのだが・・・。

自分の道具を持つと言うことは、大切なことだと思った。

仕事への意欲やうれしさを感じるとともに、仕事に責任を感じる。

父のねらいはそこか?

それにしても、高い買い物をしてもらった。



画像は取り損ねた。

夜はまたまた30分ほどだけ英語を勉強した。
それだけ。

月曜日は勉強しにゃいかんね。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tonotonohouse.blog120.fc2.com/tb.php/665-f59e1a99
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。