上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.11.16 ヘルパー実習
ヘルパー2級の現場実習があった。
月曜日はグループホームで行われた。

介護は軽度で、オムツや入浴の介助はなかった。
9時から18時の間、ほとんどを座り、利用者と話をして終わった。

今までの実習の中で一番ゆったりとしたものだった。
そして、一番疲労感があった。
時間の流れが遅く感じることは精神を疲弊する。
かといって、自分と違って職員は大変忙しそうだった。
利用者の食事は職員が全て調理をしていて、男女関係なくその順番は回ってくるそうだ。
9人の食事なんて作った経験がない自分にとっては、この環境は過酷に思えた。

利用者の介護は軽度であるが、食事作りは職員の労働内容の大きな一部分である。

帰宅してから、しばらくぐったりしてしまった。

毎日14時間近く働いていた去年が信じられないほど、長時間の仕事への耐性が低下していることを感じた。


火曜日も同じグループホーム。
そして、それで実習終了!
よし、終わったら、思いっきり遊ぶんだ!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tonotonohouse.blog120.fc2.com/tb.php/631-192b3800
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。