上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
来月、旅行に行くことを心に決めた。

一度決めると、つっぱしってしまうので、図書館に行ってその計画を立てていた。

もう、こうなると勉強なんてこれっぽっちも頭にない。
バイトしようとしていたこともふっとんだ。

冷めやすい性格だから、計画が頓挫すればすぐ忘れちゃうんだろうな。

さて、ようやく薦められた本を借りることができた。
1019本
うん!おもしろい!
はまった!

あぁ、しこりが残る・・・
こういう展開は嫌い!
でも・・・本当は好き・・・




夜は野球をラジオで聞く。
クライマックスシリーズも本当にクライマックスを迎えた。

結果は期待を裏切り、予想どおりホークスへろへろ。
WBC、オリンピックを含め、どうしてSBの打者は短期決戦に打てないかなぁ。


さて、自分はクライマックスシリーズ肯定派である。

しかし、しかし、
本当にこれでよいのだろうか?
日本シリーズが「マリーンズ対ジャイアンツ」になっていいのか?

ファーストステージでも1勝、ファイナルでは2勝のアドバンテージがあってもいいのではないのか?
このシステムなら優勝するためには最悪でも
1位は2勝3敗
2位は5勝2敗
3位は6勝1敗 を納めなければならない。

現行は
1位は3勝3敗
2位は6勝3敗
3位も6勝3敗で優勝だ。


現システムでは1年の積み上げの価値が軽すぎる。そんなことを思う。


勢いで優勝するってありかい?
勝率5割切るようなチームが優勝する可能性だってあるんじゃないかい?
もし、ダルや前健みたいな「圧倒的に優れた投手」が2人いれば、そのチームは毎年日本シリーズになっちまわないかい?

このままでは、年間の試合を見に行く価値が下がってしまいそうだ。
毎日変わる順位に誰も興味を持たなくなってしまいそう・・・(>_<)






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tonotonohouse.blog120.fc2.com/tb.php/609-41a727bb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。