上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.08.16 読書
休日になり、時間的ゆとりができました。
以前から読みたかった「1Q84」をとうとう読む気になりました、
そう言えば4月から読書ってほとんどしてこなかったなぁ。
08151984
さて、感想は・・・
話の内容に引き込まれ、時間を忘れました。
仕事をせず、テレビを見ず、外にもほとんど出ず、食事は5分で済ませ、
睡眠時間も削って読みまくりました。
20時間ぐらい読んでいたのか?

だから・・・なんとも・・・・

結末は「なんだかねぇ」って感じだ。

2巻の中盤まではおもしろすぎです。
全く文句ありません。
だから結末にも大きな期待をしてしまいました。
自分以外の読者は感動しているみたいだから
自分の感覚がついていけないのかもしれない。

漫画にしろ、小説にしろ、
「夢落ち」「読者の想像任せ」
の結末は好きではない。
この小説もそれに近かったのではないかなぁ。

さて、今日は体を動かしますか。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tonotonohouse.blog120.fc2.com/tb.php/350-6ba342a6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。