上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.07.15 その後・・・
昨日は寝返りをうつだけで痛みが走り、
医者嫌いな私も断念しました。
朝一番で職場に連絡し、
「欠勤」することに。

今日は下品かつ、少しスプラッターです。

読みたくない人はやめましょう。

いざ肛門科のある病院へ・・・

30分の道のりが遠いの何のって、
信号で止まるの度に

怒りでおしりが震えたぜぃ(ウソ)。

医者「どうしました?」
ロン「痔になりました。」
医者「心当たりは?」
ロン「!?」

ここで禁断の世界を想像したのは私だけだろうか?
医者の質問なんか変。

早速ベッドに横になり、下着を脱ぐ。
横を向いて診察するそうだ。
てっきり四つんばいになって
「超恥ずかしい」ポーズかと思っていたので少しホッとする。

医者「診察しますよ。あ?こりゃ大きいね、出しといた方がいいなあ。麻酔かけて溜まった血栓取っちゃうから。」

どうも、自転車のサドルからの外圧&酒によってコブ(血豆)ができてしまったらしい。
これが痛みの原因だそうだ。
よって、この空豆(昨晩は枝豆程度だったが肥大した)のような超痛い血豆に溜まった血栓を出せば良いのだそうだ。

麻酔をかけて少しメスで切って絞り出すという。

おお!こわい(T_T)

背中を向けているので、どんな道具かわからない。
おしりの筋肉注射って激痛だから、肛●となると・・・

やっぱこわい(T_T)

ロン「あの、注射痛いですか?」
おそるおそる聞くと

医者「すっごく痛いよ?!」


おいっっ

なんだこの医者は?(T_T)


医者「そんなこと聞く人いないから、言ってみただけ。」だとよ?。


結果的にはあまり痛くなかった、というか、くしゃみした時の痛みの方が数倍痛い。
あれよあれよという間に血栓もひねり出され、


医者「見る?たくさん出たでしょ。」


ティースプーン一杯ほどの血栓がガーゼの上にあった。
確かにすごい。

それにしても、このおっさんは・・・・・。

時間がたつと嘘のように痛みは引いていき、
昼からは職場に戻り、19:30まで仕事。
昨日行っておけば良かったかな。

薬代含まず5220円。痛みがなくなったから高くはないなぁ。0715ryoukin

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tonotonohouse.blog120.fc2.com/tb.php/185-c893a6dc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。