上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.03.18 帰還報告2
東京での話の続き。

Takaoさんの家は3回目。学生の時には行ったこともなかったのだけれど、
仕事し始めてから何年に一度おじゃましている。
本人は「客慣れしてないから」って言うけれど、
ご両親とても丁重に扱ってくださるので、とてもうれしい。そして、居心地もいい。

夜はくだらない話深夜までしましたね。
自分はどうしても、愚痴っぽい話してしまう。良くない癖です。

朝はTakao母がピザトースト用意してくれました。
ごちそうさまでした。おいしかったです。

9時過ぎにTakao邸を出ました。
Takaoさんは駅まで送ってくれて、電車からその姿を見たときに目頭が熱くなりました。
たまにしか会わないからだろうけどとても去りがたかったです。
そして、何事もありがたかったです。
こういう関係っていい。

目蒲、大井町、東横乗り継いで、渋谷へ。
昼食にパンを食べたのはTakao母の影響か。
この昼食は2日間で一番おいしいと思えた食事でした。

そして、新宿、東京へ。

ウィンザー、ウィンブレー、どちらかでバドミントンのラケットを買おうか?と思ったけど、
ガット頼んだら持ち帰れないと言うことにそのとき気づき断念。0318prince2

テニスラケットではシャラポアも使用しているプリンスの「O3」機構。
スイートスポットが拡大されているとのことだが、やっぱりヨネックスが無難かなあ?
勇気のいる選択です。

新幹線で地元に着くと、いつもは閑散としている駅前が騒々しい。
0317yosakoi

「よさこい祭り」ってのをやってました。3カ所ぐらいのところで同時に「よさこい」踊ってました。
祭り系を見るのは好きなのですが、妙に見た行きになれず、帰宅することに。

でも、なぜか懐かしさを求めて、昔自転車で通学に使っていた道を歩いていくことにしました。
0317keiben

たぶん5キロ強の距離でしょう。
新しいアパートやマンションが自転車道路の横にはたくさん立っていました。
時間が経ったことを否応なしに感じさせてくれます。

でも、懐かしい看板に遭遇
0317


2日間、短かった。
なんかノスタルジックな感じがして、帰ってからもぼーっとしてしまった。

時間を感じて、自分を振り返った2日間でした。
16日は、人の優しさや気持ちがとてもうれしいと思った日でした。

もっとがんばらなきゃ。
人とあうこと。それだけで自分を高めてくれるような気がしました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tonotonohouse.blog120.fc2.com/tb.php/116-942270b7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。