上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
28日。
バララットへ。
バララットでは、200年前、金で潤っていた町の様子が再現されていた。
ソブリンヒルはオーストラリアの明治村って感じかな。
R0017680.jpg
とても、趣のあるパークだった。

いったん夕食を食べに行った。
R0017693.jpg
肉やポテトの料に驚かされたが、完食してしまった。
ここで食べた肉が、滞在した期間の中で一番おいしかった。

夜は先ほどのソブリンヒルに戻って、ナイトツアーに参加した。

バララットでの労働者と管理者との争いと再現したものだった。
5カ所をバスなどを利用して2時間にわたって見学した。
規模が壮大で驚くことばかりだった。

英語が堪能ならば、10倍楽しいに違いない。

野外は15度以下となり、とても寒かった。


29日。
バララットをでて、買い物をしたり
R0017697.jpg
食事をしたり
R0017695.jpg
スパのあるところに出かけた。
有意義に買い物ができた。

クリスには2日間ずっと運転してもらった。
車がなければ見ることができないところばかりで、貴重な体験をさせてもらった。

29にちは羊が3段にわたって満載されたトラックに一番驚いたかな。
画像がないのが惜しい。

こちらのスーパーは何もかもが大きい。
R0017698.jpg
特に肉の固まりが大きくてびっくりである。

帰宅後、夕食を食べて、会話をして就寝。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tonotonohouse.blog120.fc2.com/tb.php/1018-a327b60c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。