上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日で1年間の自由人ともさようなら。

せっかくの休みも、残念なことに明日からの生活が不安で1日暗かった。

午前は、明日提出する書類を書いていた。

昼には外に出た。
書類に必要な書類をコピーしたり、
電気屋でウインドーショッピングしたり、
昼食を食べたりした。

ラーメン屋はハズレだった。
最近新地開拓しようとしたラーメン屋はことごとく自分には合っていない。

夜はバドミントンに行った。
昨日までは気にならなかったが、
今日は腰が痛く、動けなかった。


この1年、時間もお金も使いまくった。
これは浪費か、それとも投資か?

1年なんてほんとに早いものだ。

明日は早起きできるのだろうか?
スポンサーサイト
30日、31日をもって私の自由気ままな生活は終わる。

結局、震災のボランティアはできずじまいだった。
この点が後悔させられる。

何かこの期に及んでできないのだろうか?


そうだ、献血をしよう!


と言うことで駅前で400ml献血してきた。
東北にもたくさん送られると看護師さんは言っていた。


夕方はMasaさんと待ち合わせて「牛角」へ。
以前から気になっていた「18時までに入店すれば飲み食い放題3000円」を試したかった。

献血の時のジュース飲み過ぎで、はじめはペースがいまいちだっtが、
酔いが回るといつものペースになった。

中ジョッキ何杯か覚えていない。
肉も限界まで食べた。
0330牛角

このコースはすばらしい。
いつまでも続けて欲しい。


20時に牛角を出たので、久しぶりにカラオケに行った。
歌いたい曲が思いつかなかった。
それでも歌いたい曲がひとつあった。

「ぼよよん行進曲」中西圭三だ。

しかし、DAMにはなかった(T_T)。
アンパンマン並の元気が出る曲なのに・・・


仕方なくMasaさんが
「ボヨヨンロックンロール」を選曲していた。

♪ぼよよん ぼよよん ぼよよん ぼよよん ぼよよん ぼよよん ロックンロール♪。

あぁ、やっぱり大槻ケンジじゃだめだぁ(-_-)


30日が終わった。

自由人ラスト1日。

そしてちょっと二日酔い。








2011.03.31 間伐一区切り
朝一番から間伐材を集積した。

何とかして終わらせたかった。
小型の牽引機械「ひっぱりだこ」のリモコンが不調で全く使えず、重い機械を移動させただけ無駄な労働だった。

仕方なく、前日と同様人力が主となった。
午後の早い時間に集積作業を終えた。0329間伐
まだ日は高かったが、終了。

これで間伐の作業は一区切りした。
しばらくきこりの仕事は休もうと思う。

30、31日はゆっくりしようと思う。

4月1日からは一般的な社会人に戻る。
少し羽目を外したい気分でもある。

2011.03.28 100%人力
朝からきこりをしようと思ったが、実家に向かうのに1時間10分ぐらいかかった。
もっとも混雑するルートを通ってきてしまったようだ。

8時過ぎにはきこりを始めようと思っていたのに、すぐ9時。

つい高校野球を見てしまった。

「東北対日大大垣」東北覇者対東海覇者。見るしかないでしょう。
東北は震災の影響が直撃だった学校だったので応援をした。
が・・・
くじ運が悪かった。
日大大垣は強すぎ。
練習不足の高校生があのスライダーは打てるわけないでしょう。

地元の高校が負けるより悲しかった。

それでも感動した仙台の人は少なくないだろうと思う。


午後はまじめにきこりをした。
山の斜面の丸太を人力で下の道まで滑りおろす作業をした。
汗まみれで休憩もなく働いた。
0328sube
30本の檜材をおろした。

明日1日がんばれば、この現場の材は終了だろう。

終わりが見えてきた。
明日もがんばろう。
この一年、ほとんど毎日ストレスフリーで生活していた。

さらにその一年前、毎日がストレスの生活をしていた。

今日はストレスの多い一日だった。
正直精神的に疲れた。

父が発熱でダウンし、代わりに隣保の法事に出席することになったのだ。
ホントに嫌で、朝布団から起きるのが嫌だった。

周りは60歳を超えた人ばかり、「RONは今どこで働いてる?」の質問攻めか、全く話が続かないかどちらかが予想された。
10時から坊さんのお経、墓参り、寺参り、料亭らしきところで食事、解散15時30分
かけ離れた年上の人との会話に合わせることが非常にきつかった。
あまりに疲れて帰宅後、16時から2時間以上寝ていた。

ぐったりしていたが、夜はバドミントンに参加した。
日曜のバドミントンは一番レベルが高く、いつもボロボロにされるのだが、
今日は全く肉体労働をしていなかったので、動きが良かった。

バドミントンが調子よくできたので、ストレスも吹き飛んだ。


さて、明日から遅れてしまった間伐材を終わらせなければ・・・。
2011.03.27 人力の土曜日
寒くて午前はきこりをさぼり、本を読んだり、高校野球見たり(>_<)

午後は山に行き、残りの丸太を集めた。
機械が届かない場所が残っているので、とびを使っての人力作業。
0326とび

疲れた。

もう4月になろうとしているのに雪が舞っていた。

早く間伐の集積終わりたい。


結局、きこりの仕事が終わらないし、
仙台の人たちには連絡着かないし、
ボランティアはできそうにない。
4月になれば、私は一般的な生活リズム正しい労働者に戻ってしまうのに・・・・
午前中は快晴。
一気に大きくなった庭の草を抜いていた。
小さいものは残り、取っても1ヶ月もすればもとに戻るだろう(>_<)

午後はきこりをしようと実家へ。
支度をして山へ出かけようとすると雨が降ってきた。
快晴だったため天気予報を見ていなかったが、午後からは雨らしい。
全く仕事ができなかった。
テレビで高校野球を見ていた。
京都成章と静清、水城と光聖学院を見た。

光聖学院は八戸と言うことだが、選手が関西訛りだった。
守備も攻撃もレベルの高いチームだと思う。
優勝も不可能ではないのでは。
地元選手が少なそうなので、どれほど声援を受けられるかわからないけれど、
旋風を巻き起こして欲しい。


今日は往復60キロのガソリンを無駄に使っただけだった。

ガソリンはまた値上がり。
満タンにすると7000円を超える。
実家への往復で1000円近くかかってるんだなぁ・・・
しばらく実家に泊まり込んだ方がよいかもしれない。


水曜日はある荷物が届くことになっていたので、それを待つ。

時間指定していないものなので、いつ届くかわからず、下手すれば1日何もできなくなってしまう。
配送会社に電話するがつながらず、10分おきぐらいにかけ続け2時間ぐらいでようやくつながった。

まだ倉庫にあるという。
午後までつぶれてしまうので、仕方なく取りにいった。

午後は、きこり。
また集積。
終わりが見えてきた。



木曜日、午前きこり。
また集積。

午後、4月からの職場の説明会に参加。
少し緊張した。

夜はバドミントン。
クロスのヘアピンが良く入った。
バカのひとつ覚えのように使ったので、狙われた。
やっぱり判断力がない。



今週になって、仙台の同級生や上級生(T野先輩)に電話しているが、数年ぶりで番号が変わっていた。
何事もなく生活しているのだろうか?

4月になると自由な時間がない。
今、何か行動しなければと思うが、何もできていない。

火曜日は朝から雨で、きこりができなかった。
間伐の作業が今月終了するのか不安になってきた。

両親ともに旅行に行ってしまったので、実家を一人掃除する。
枯れ枝等で詰まっていた雨樋は、梯子をかけて掃除する。
ちょっと危険な作業だった。
午前は雨だが、作業着等を洗濯し、次に備える。

午後は親知らずの抜歯の経過観察だ。
医大では抜糸をした。
順調に完治に向かっているということで治療が終了した。
毎週火曜日が憂鬱であったがようやく解放される。

20日あまりの不便な生活も終息に向かっている。
先週抜いた右側は痛みがなく、逆に1日に抜いた左側は食べ物が挟まると痛みを感じる。
抜歯の時に削った骨が多かったことが原因らしい。


再度実家に戻った。
両親の帰宅が遅くなるため、ボスとネネの両犬の散歩と夕食を行うためだ。


夜はバドミントン。
初めて見る親子がいた。
お父さんはかなりうまい人。
子どもは145?ぐらいの小5の男の子。

この小5がうまかった。
打った後の動きが早い早い。
相手の体勢で一気に責めてくる。
力がないのでスマッシュはヘロヘロなんだけど、
ドロップはカットできないけど2種類使い分ける。
ネット際に苦しいときにはクロスのヘアピンで逃げる。
バックが苦しいときにはギリギリに落とす。

なんだか、勉強になったなぁ。

シャトルのスピードが遅いので、丁度自分のレベルに会っていて、やってて楽しかった。
また会いたいものだ。






2011.03.21 雨のち曇り
今日は朝から雨。

これではきこりの仕事が出来ない。
午前は、自動車で片道20分かけて実家から一番近い図書館へ行く。
何か借りようと思ったら・・・
きょうは休館日だった。

せめても実家の近くにはないコンビニに寄り、雑誌を購入。

11時頃からお日様が顔をのぞきだした。

今日仕事を進めないと、残り少ないニート生活の時間がなくなってしまう。
心を鬼にして12時過ぎに山に行き、集積を行った。

今日明日は、両親が出雲大社までツアー旅行に行っているため、1人で作業した。

雨の影響で地面はドロドロだったが、新しい足袋のおかげであまり滑らず作業が出来た。
0321htabi
0321tabi2
0321hibukuro1
0321tebukuro2

足袋と手袋は新品なのに随分汚れた。

がんばった証拠だと思う。

きこりをしながら、福島原発の自衛隊員や消防士のコトを考えた。

きこりは危険が絶えないが、もっと大変なところで人のためにがんばっている人がいる。
そんなことを考えると、仕事にも熱がこもった。


原発終息することを信じています。
今日も丸太の集積。

午前中は父と一緒に土場にまとめた。

午後は1人で離れた場所の丸太を集めた。

どんなときにも危険がつきまとうが、また今日も危ない目にあった。

ワイヤーで丸太を引っ張り、目的の場所に移動させるのだが、途中で丸太が引っかかったと思ったら、
真横に飛んできた。

そんな動きまさに想定外。


丸太は径が20?ほど、長さ2mほどの小さいものだったので良かったが、
自分に直撃した。

とっさに右手でガードしたが、後ろに吹っ飛ばされた。

幕ノ内一歩のガードしてもひびく右ストレートか、
ジャイアント馬場の32文ドロップキックか、って感じ。

左手はしびれていたが、何ともなかった。


体に直撃したら・・・


胸ポケットに入っていた先週買ったばかりのスマートフォンが犠牲になっただろう・・・
一番の心配はそこだった(-_-)。


15時過ぎ、雨が強くなったので中止。
時間ももったいなかったので、30分ほど軽トラを飛ばした。

♪広がる世界に夢があふれて?る?♪
のワークマンに行き、スパイク足袋と革手袋を購入した。


明日晴れるといい。

というか、作業できないと今月の予定が大幅に狂う(T_T)
0319kouminnkan
今日も丸太の集積を一日行った。

直径20センチ以下のものが多く、50本近く集めたと思う。

途中、木に引っかかっていた枝が跳ね返り、顔面を張り倒された。
けがはないが、とても痛かった。
眼鏡をかけていなければどうなっていただろう?


19時から町内会の会議に出席した。
今年は1数件の組長が回ってきた。
11年前も組長がまわって来たが、その時は県庁所在地に長期出張していて半年しか係の仕事をしなかった。

会議は2時間に及び、
きこりの仕事からほぼ直接参加したため、空腹だった。


4月からは集金や広報誌の配布をしなければならない。
だが、地元のお祭りが震災の関係で中止となったため、今年の仕事は例年よりも少なくなった。

祭り好きな人は落胆したことだろう。
2011.03.18 普段のきこり
今日も、木を集積した。

よく働いた。

ロキソニンを飲まなくても痛みがなくなった。
もう少しで固いものも食べられそうだが、2週間前に抜いた部分に入り込んでしまう。
そのときは、ちょっと痛む。


さて、選抜高校野球の開催が決定した。
もちろん場所は甲子園。
もちろんデーゲーム。
どっかの野球集団みたいに反対されるわけがない。

被災地に近い学校は1日でも長く残ってほしい。

とても大きな希望になるはずだ。


来月には東北楽天イーグルスにもがんばってほしい。

地域へのいたわりがある野球はぜひ、地域を励ましてあげてほしい。

本日プロ野球セリーグが25日開催されることが決まった。

大停電を防ぐために電車の本数すら減らしている首都圏で野球がナイターで行われる。


どういうこと?


自分は野球大好き人間だ。
だが、多くの人が我慢して節電してるのに、野球だと?

野球のために多くの人が我慢するのか?



野球で希望を得ることもある。

だが、野球のせいで理不尽を感じることは今までなかったはずだ。

野球で元気付けたければ、関東以西で行い、利益は寄付する。
そこまですれば、この時期の開催の意味はある。

一般市民の生活に、負担をかけるプロ野球なんて「悪」ではないか?

馬鹿げている。

ど怒れた。。


2011.03.16 空腹の1日
手術翌日ということで、少しの痛み違和感もあり午前は寝ていた。

朝も、昼も食事はエネルギーゼリー飲料のみ。

午後は図書館に行き、勉強する。
しかし、口が疼くのと部屋の寒さでいまいち集中できなかった。

あの寒さは電力節約のためだったのだろうか。

帰りにスーパーに立ち寄った。
インスタントラーメン、米、ゼリー飲料はほとんど空だった。
0316棚
東北に送ったためらしいが、きっと買いだめした人もいるに違いない。

そんな焦らなくても、この地域ではものがなくなることはない。

緊急時の心理とは怖いものだと思う。


夕食も固形のものは食べられず。
ヨーグルトと野菜ジュースとゼリーを飲食した。

とてもお腹が減っている。
腹一杯焼き肉でも食べてみたい・・・。
なんて、被災者の方の苦労を考えれば甘えた考えだと律したい。

今日はずいぶん冷え込んでいる。
こっちは異常気象でいいから、東北は冷えないでほしいなぁ。

午後から手術があったので、
図書館に行っても勉強に手が着かず、雑誌を読んでしまった。

昼にはしばらく食事が難儀なので、かっぱ寿司で大口開けて食事した。

その後、スマホのカバーなどを購入。


午後は左下親知らずを抜く手術をした。

先々週の手術では1時間以上かかり、口全体がしびれていたが、
今回は20分ほど。しびれも奥歯以外ほとんどなく、
笑顔で帰ることができた。

メスでザクザク、
カッターでキュイーン、
ペンチでグリグリポンって感じで終わった。

出血は一晩続いたが、痛み止めを飲んでいれば痛みはない。


夜は早めに寝たのだが、緊急地震速報のメールで起きた瞬間、
もう揺れ始めていた。
震度は3だったが、揺れている時間は長く感じた。

とうとう東海にも地震が来るのか?
と不安になった。

東北の皆さんの不安はこんなものじゃない。

一刻も早く救出されて欲しい。


月曜の午前はAuショップからの連絡があり、
携帯が入荷されたため、機種変更をした。

前機種はおよそ4年間使用した。
最近では人前で使用するのは少々恥ずかしい分厚さであった。
あのときはフラッグシップのハイスペックモデルだったんだが・・・

新機種はIS05。
スマートフォンだ。

流行に流されてかってしまったが、扱いにくい。
WIFIにも接続できないし、困ったものだ。

午後は図書館に行って少々勉強するも、2時間ぐらいか?

明日は何もできない日だというのに・・・・



一日一人で山に入っていた。

たくさんの木を集積した。
昼食の時間もそこそこに、休憩も取らずにたくさん働いた。
革手袋はもうボロボロ。
0313てぶくろ
疲れ果てました。

夜はその疲れた体を引きずってバドミントン。
もう、動けません。



さて、昨晩のことになります。
あまり、政治のことにつきましてはよくわからないし、
批判もすることは、まずないのですが、
今日は批判します。


昨日の管総理の話テレビで聞きました。
正直、自分の思っていたものとあまりに違っていて涙が出そうになりました。



なんでもっと、勇気をくれないのだろう?



もっと演技してもいいじゃないかい?



以前のJイチロー元総理を崇拝している訳じゃないけど、きっとこの人なら、

「いま、日本は未曾有の危機にさらされている。
 しかし、幾多の危機を今までも乗り越えてきた。
 日本国民が一体となり、この危機を乗り越えよう!
 国は全面的に被災者を救う!
 皆さんは何ができるのか!
 被災者でない人は被災者の人に手をさしのべることも大切だ。
 しかし、被災者でない人は災害に備えることそして、
 被災者のためにも、早く日本を立て直そう!
 そのために、普段どおり、いやそれ以上
 困難に立ち向かっていこう。
 今こそ、国民が一体となる時だ!」

みたいな・・・
ちょっと危ない感じもしないではないが、
所信演説の時よりも、視聴率は高かったんじゃないのかな。


「俺もっとがんばってみるよ」って思わせて欲しかったなあ。


「被災者のために、資金が必要だ
 子ども手当凍結だ。
 高速無料も棚上げだ。
 消費税10%。苦渋の決断だ!
 みんなで苦しみを分かち合うのだ!」

なんて感じに進むかもしれないじゃないか。
※あくまでも例え。なったらそれは困る(-_-)。


今までどんな批判にさらされても、総理を悪く思ったことはなかったけど、
今回はダメだ。



アツい、泥臭いのが私は好きだ。



「私は本日被災地を視察しまして・・・」なんてみんなニュースで聞いて知ってるんだ。
国民をその気にさせるのも政治家の大切なことでしょう。


とは言っても、いざとなれば例外的な法規処置も受け入れます。
復興のためなら、被災者以外の人の我慢は当然だと思っています。

みんな苦しいときだからこそ、
仕事でも、勉強でも、がんばっていきたいと思う。




テレビの中の出来事で終わらせないために、何かを起こさないといけないのではないか?
その気持ちは強くなるばかりだ。
2011.03.12 捗ったきこり
今日は昨日同様、木を集積していた。

地震が来たら、土場(集積場所)も崩壊するであろうから、ある意味命がけかもしれない。

なんのトラブルもなく仕事が進んだので、
0312doba
出荷できる量になった。
※画像は父です。

テレビでは、全てが地震に関わることだ。

とうとう恐れていた原子力発電所の災害が現実味を帯びてきてしまった。

最小の被害で終わってほしい。


今必要なのはマンパワーだという。

自分には今月までは時間がある。
きこり見習いが、道具をもって被災地に行けば少しは役立つのではないか?
きこりの仕事が一段落したら、そして
親しらずの手術が終わったら、仙台か山形へ行こうか?
2011.03.12 集積と異変
朝から木材を集めて積み上げる作業をした。

たくさん汗をかいた。


15時過ぎから、やたらとサイレンが鳴り、火事のようなけたたましい音が山に響いていた。
ヘリが低空飛行し、どこかで山火事でも起こっているのかと思った。

18時過ぎ、テレビを見てびっくりした。

山の中では全く揺れは感じなかった。


いったい日本はどうなってしまうのだろう。

被害が最小限で収まることを祈る。
東海地震につながるのだろうか?


小笠原は被害がないらしい。
これを聞いて少し安堵した。
朝、寝坊し図書館に着いたのは10時頃だった。

いつもと違うこと・・・
昼食の時に1時間ほど休憩をしたが、
久しぶりに18時まで集中して勉強した。

勉強していて時間が短く感じた。
そんなこと、いつ以来だろう?

夜はバドミントン。
木曜はお遊び程度。
しかし、まだ腰の筋肉が張っています。

最近画像を撮るものがない。

さて、
明日は、きこり。
朝からがんばりましょう。


2011.03.10 まじめな半日
図書館へ開館時間間もなく到着し、勉強した。

昼食をスーパーで買っていたら急に勉強意欲が薄れてしまい、散歩しながら帰宅してしまった。

その後はだめだめ生活。

だめだねぇ・・・
2011.03.08 充実の火曜日
朝一番、自動車免許の更新をするため、警察署へ。
非常にスムーズに終了した。
新しい免許の写真。
0308写真
5年の老化を感じさせる写真だった。
ICチップが入ったせいで厚さは2倍になっている。

9時45分には医大にいった。
10時30分から医大の予約。
読書をして待った。
0308おおえ
大江健三郎の本を読んでいたが、どうもこの人の作品は自分には合いそうにない。
ちょっと哲学じみている感じか?
難しい本は苦手です。

診察後、抜糸をした。
昨日から痛い部分は異常なしということでそのままになった。
でもシクシク痛む。

午後は図書館で勉強。
珍しく捗った。

夜はバドミントン。
日曜日の過酷なバドミントンの影響で腰が痛く、あまり動けず。
楽しむ程度で本日は終了。

時間をうまく使うことができた1日だった。

明日は勉強の日。
がんばれるか?

2011.03.08 来年度の準備
先週、実家で無事卒業証書を見つけることができた。
0307証書
卒業証書を見たのは卒業以来。

朝、来年度の職場へ必要書類を届けた。
簡単に説明を受けた。

その後、2ヶ月ぶりに散髪に行った。
0307カット
今増殖中の1000円の店である。

前回、予想より短めに刈り上げられたので、
長めにお願いした。

が、結局前回と同じ長さになっていた。

あの店員はこのかみがたしかできないのか、
それとも私の髪の量では、これしかできないのか・・・


昼食にトンカツを食べた。
肉の固まりを食べるのは1週間ぶり。

食後、口内の手術した場所が痛んできた。
キズに、トンカツが当たったり、抜けていない糸に引っかかったりしたせいだろうか?
よく見ると、切開した部分が食前よりも開いているような気がする。

じわじわ痛くてたまらない。

痛み止めを飲んで昼過ぎだというのに就寝。
結局、1日寝て過ごしてしまった・・・(>_<)

日曜日は父が近所の四十九日に出かけたため、1人で作業をした。

山肌に転がっている丸太を、所々集めて、最終的な集積場所に集めやすくする作業である。

休憩もろくに取らず、よく働いた1日だった。


夜はバドミントンに行った。
一番レベルの高いサークル。
仕事の疲れもあり、後半はヘロヘロで、足腰が重たかった。

さて、月曜日からがんばれるかな?


昨日同様、丸太の運搬を行った。

はじめは順調に進んだ。
しかし、ワイヤーを引き込みすぎて機械に挟まってしまい、機械が止まってしまった。
挟まったワイヤーを取り出したのは午後だった。

さらに、機械からワイヤーを送り出していると、ワイヤーの巻いてある軸にワイヤーが絡まってしまい、
ほどくのに時間をかけた。


ようやく15時ぐらいに復旧して仕事を始めたら、
その機械が空中でエンストして動かなくなったしまった(T_T)
原因は木の枝がたまたま、機械のスイッチボタンにあたり、エンジンを切ってしまったから。

こうなると先週ようやく引き上げたこの機械をもう一度、地面におろし、対処してから
もう一度上に上げなければいけない。

この作業中、機械を上空から落としそうになり、あわや大惨事。
落ちれば機械は全損。自分も大怪我。
冷や汗が止まらなかった。

17時30分すぎ
元通り機械を設置した。

一番やりたくない仕事を2週に渡って行った。
0305waiya
もう、トラブルは勘弁してほしい。


この運搬機も20年使ってるから故障だらけ。


運んだ木材が金曜日からほとんど変わらなかった。
0305doba

日曜日は何事もなく終わってほしい・・・(-_-)。


手術後の薬もなくなり、痛みもないので、久しぶりに普通のご飯を食べた。
ビールも飲んだ。

少し、昼間のイヤな気分が紛れた。。
2011.03.05 ようやく搬出
先週、機械の設置が終わり、
今週父が土場(丸太を置く場所)の整地をしてくれたおかげで搬出にこぎ着けました。
0304doba

ログキャリーもようやく稼働です。
0304unpan


一日で運んだ木材。
0304doba2
今日は杉の木のみ運びました。


夜から、ようやく普通の食事が出来るようになりました。
ただし、まだ口大きく開かないのでお上品に食べています。


土曜日も同様の作業です。

労働へ感謝の気持ちでがんばろうと思う。
2011.03.03 就職の準備
4月から普通に就職する。

そして、就職先から提出書類についての郵便物が届いた。

市が発行する身分証明、大学卒業証書又は証明書、履歴書、健康診断書、勤務経歴などなど。

提出期限3月8日。

っておい、今日3日だぞ。平日は今日含めて3日しかない。
ちょっと無理させてないかい?

おいおい、
卒業証書なんてどこにしまったか覚えてないぞ!
証明書発行なんて8日に絶対魔にあわねぇぞ!

早速、市役所に行きました。
0303やくしょ
市役所ってのんびりしていて自分の職場のように殺気だってなくていいねぇ。

医者にも行きました。
0303医者
この医者は超短時間で診断書を作ってくれるから助かります。

全員がまじめな医者ばかりでなく、
こういう人も世の中には必要だと思う。

痛みが和らいできたので、夕食は雑炊を作った。
1日食べられないだけで、とてもおいしく感じた。

夜はバドミントン。
歯茎に無理させたくなかったので、本気を出さずに適当に流した。

早くロキソニン飲まなくても痛くないようになって欲しい。

焼き肉食べたい。
ビール飲みたい。

昨晩から抜歯した部分の痛みで眠りが浅かった。

日中も痛みが気になって何もできなかった。

といういいわけで、何もせず。

「蛙男商会」のDVD見て過ごしてしまった。

昨日からゼリー飲料だけしか食べていない。

昨日までは滲みるので飲めなかった野菜ジュースも飲めるようになった。

早くがっつり食べたい。



下に残っている親知らずを抜歯することにした。

普通の歯科医では大変なようで、医大の口腔外科で手術することとなった。
入院はなんとか避けられたが、入院の方が苦しむ期間は少なくて良いようである。

さて、問題の親知らずであるが、
0301おやし
大問題の「横向き」である。

手術は成功した。

しかし、手術は1時間かかった。
麻酔も途中で何度も切れて、計5本打った。

歯茎を切り、
親知らずの頭を切り、
頭の部分をグリグリと取り、
根っこを取ろうと引っ張りまくるが取れず、
根っこを2つに分割し、
1本ずつメリメリと抜き取り、
縫合し、
手術は終わった。

上の親知らずもたいへんだったが、本当に5倍以上大変だった。

担当医は、途中でベテランの先生に代わっていた。

全身から汗が出て、診察室から出るときにはめまいがした。


ああ、反対の親知らずも同様な手術だ・・・(T_T)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。