上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.08.31 歯科
午前、以前から気になっていた親知らずの診察に行った。

上2本はほぼまっすぐに生えており、抜歯はそれほど大変ではないようだ。
下2本は水平に生えており、

「大学病院の外科での手術が望ましい。入院になるだろう。」と言われた。

現状では虫歯はないが、それでも抜くのか1日考えてくるように言われた。

ああ、やっぱり従兄弟が言っていたとおりだった。
というか、それより大がかりだよ。

特に治療としては歯石を取った。

明日はどういう決断をしようか・・・

午後はホームヘルパー2級にの学校へ資料請求。
放送大学での単位取得と資格についても行政に問い合わせてみた。

ホームヘルパーは4月と6月に市で養成研修を行っていたが、今後の予定はないと言うことであった。
やっぱり、お金出して学校通いかな・・・。

31日は放送大学の後期しめ切りでもある。

なんかやらなきゃと思うけれど、やりたいものは特にない・・・
スポンサーサイト
2010.08.30 8月最終日曜日
午前は木こり生活。
下刈りを行った。

午後からは間伐作業を行うつもりだったが、昼食後横になっていたら寝てしまった。
14時過ぎに起きたが、33度の暑さも影響され、気持ちが負けた。

早く涼しくなって欲しい。

午後は除草剤を買って作業しようとしたが、購入しただけで終わった。

私が好きではない24時間テレビも終わり、30日からは子ども達は学校だ。

8月は世間の子ども達と同じようにフラフラしていたが、
これからは何をして過ごそう?

真剣に見つけないと、自分がダメになって行きそうだ・・・
本物のニートになっちまう・・・
この3日間ブログを更新しなかった。

大概こういうときは怠惰で何もしない日。
まさに空白の3日間であった。
デジカメを実家に忘れてきたことも多少影響している。

木曜日。
酔っぱらって朝帰り。二日酔いで寝ていたら夜になった。
だるくてバドミントンに参加せず。
一日が終わった。

金曜日。
朝、車を車検に出す。
午前、図書館は案の定、夏休みの宿題に追われた学生が選挙しており、
ミスドでパソコンを打つ。
10月に行われる研修の参加申込書作成。
午後、
本読みながら寝て過ごす。
この頃から手、足、首があせものような発疹でとてもかゆくなった。
かきすぎてきずになった。

土曜日。
あせものようなものはまだ続く。

車検がようやく終わり、130K円支払う。
車は持ってるだけでもお金がかかるのだとつくづく思う。
午後から「きこり」しようと思ったが、
電気屋でTVを買おうか迷っていたら時間がなくなる。
夕方からは実家へ行く。

バスクリンの入った風呂に入ったら、痒みが治まった。

よし、明日はきこりやろう、と思っている。

2010.08.26 帰国と終電
午前は実家の片づけに大忙し。
午後は姉家族を、父とともに新幹線まで見送った。

姉は別れ際、新幹線の窓に顔を向けられなかった。
手を振る少し背の曲がってきた父の姿が印象的だった。

今度会うのは来年か、再来年か・・・。

実家は元の老夫婦だけの静かな生活に戻る。
子ども達がはしゃぎ回っていた1ヶ月が遠い昔のようです。


さて、
しんみりしていたのはココまで、
自己嫌悪陥る最低な1日になった。

夜は2年前の職場の人たちと飲んだ。
22時以降は記憶がなく、電話の発信履歴を見ていろいろな人に電話をかけたことを知る。
多大な迷惑をかけたに違いない。

23時25分の電車に乗った。

気がつくと終点だった。
が、
自分が思っていた駅とはあまりにも違う駅なので、夢なのかと思った。


乗った電車は逆方向の電車だったのだ(>_<)


折り返しの終電に乗るものの家のある駅までは行かず(-_-)
タクシーの運転手に家までの金額を聞くと
「11000円ぐらい」だそうだ。

悩んだ末、運転手の薦めでビジネスホテルに泊まることにした。
タクシーの半額。
だが、とても損をした気分。


しかも、泊まった町は2年前住んでいたK川市。

朝10時に家に帰る。
二日酔い。
今日もいいコトあるとは思えない・・・
25日に姉家族がオーストラリアに帰国する。

今日はその準備を手伝うことや、片付けをしていた。
0825nimotu

次女姉の家族も夕方帰り、明日には長女姉家族もいなくなる。

この田舎もいつも通りの静かな生活が戻る。


放送大学の単位結果が出た。

無事、全単位取得!

オールAだった。自分なりにはがんばって良かった。

これで目標だった資格の一つ目を習得できることと思う。

さて、いつからまた走り出しますかねぇ。。
2010.08.24 処暑
今日も暑かった。

午前は水田に電柵を設置し、猪の進入を防ぐ準備をした。

午後はいつもの山に行き、草木の下刈りをした。
相変わらず、終わりの見えない作業だった。
0823sita

休憩していると虻(アブ)が数匹寄ってくる。
体に止まった虻を捕まえた。

よく勘違いされることであるが、虻は蜂と違い、針で刺すわけでなく、蚊のように口で刺す。
体液を吸いに来るのである。
体に止まって数秒は吸うための準備になるため、刺されることは希である。

ただ、羽音が大きいので、虻が来るだけでパニックになる人は多い。

動きは早くないので、素手でも捕まえられる。

小学校の頃は、虻に爆竹をつけて飛ばしたり、羽はどこまで短くしたら飛べなくなるか実験したり、
極悪なコトをしまくっていた。

天国には行けそうにもありません・・・
... 続きを読む
2010.08.23
5時30分、姉の2家族が富士急ハイランド、サファリパーク等への旅行に出発した。
誘われたが、子守に行くだけだからねぇ。
最近遊んでばかりだし、絶叫マシーンは苦手でもあり断った。

実家はじいじ、ばあば、おじちゃん(私)の3人だけとなった。
3人になると静で少し寂しい。

午前は、前日までの東京の疲れが出て、10時ぐらいまで2度寝してしまった。

午後からきこりをする。
下刈り(雑木や草を切る作業)を行うも、雑木が多く、草も密生していてあまり進まなかった。
0820sitagari

17時に終了しようと思っていた矢先、おでこに痛みが走る。
ハッと目の前の木を凝視すると、
2センチメートルにも満たないような小さな蜂が「ブンブン」群れていた。
切ろうとしていた木に巣がある。

小さいけれど、怖すぎる。

労働意欲が萎え、終了(-_-)

幸いなことに、おでこは刺さりが浅く、腫れなかった。

実は1時間ほど前に頭部を虫から保護する網山の中にを落としたばかり。
あれがあればなぁ。

この蜂は、指されて死ぬことはないけれど
どうして良いのやら。

明日も下刈り。

怖すぎます・・・
20日は、6:00から行動した。

私もMasaki氏も朝にはめっぽう強い。
おっさん二人は持参した折りたたみ自転車で浅草近辺を徘徊したのであった。

田舎ものらしく、スカイツリー、浅草寺、六区通り等をじっくり回った。
0820sky
0820senso






自転車の機動性はすばらしく、昨年のお台場での行動以上に広範囲の行動ができたと思う。
昼はまた上野へ。
0819kyuujyou

昼食は上野のコリアンストリートですませた。
0820reimen
14時前には出発。
渋滞に追突しそうになって冷や汗(^_^;)
18時に帰着。

車を乗り換え、実家へ移動。

朝から充実した1日だった。

新宿渋谷より、上野、浅草がおもしろいと思えるようになった。
年を取った証拠か、単に買い物をしなくなっただけか?

またじっくりと訪れたい(^_^)

金曜日は東京に遊びに行った。

Masaki氏の車で5:30出発。
0819tokyo

9:30に上野到着。

今回の目的の一つである国立博物館を見る。
「海のほ乳類展」は多くの家族連れでにぎわっていた。
0819umi
思ったほど驚くものはなく、常設の方が興味深かった。
最近は毎年のように行っているような気がするが、飽きることなく、4時間近く過ごしてしまった。
Masaki氏も理系人間のため、もっと見学したかったようだ。
0819hachi
ハチは今日も元気でした。


その後、新宿へ行く。
ルミネ吉本へ初めて入り、「あべこうじ」から「のりおよしお」まで見る。
0819yosimoto
個人的に一番おもしろかったのは「あべこうじ」。
ぐだぐだで残念な感じな人たちもいたが全体的にはおもしろかった。
自分は「末広亭」より「ルミネ」がいいと思った。

宿泊は浅草。
食事は「神谷バー」で飲みながらすませた。
0819kamiya
学生の時、「デンキブラン」を飲んだけど、そのときよりおいしく感じた。
少し、浅草寺を見た。
0819senso
そして次の日の計画を立てる。

あっという間に1日が過ぎた。
就寝。







午前は家にいた。

クレジットカードを新しく作り、届けられる予定になっていたからである。

昨日の酒が残っていてだるかったが、カードが届くまでは炎天下、庭の草取りをしていた。
2年ぶりぐらいの草取りであった。
親が「みっともない」とあまりにもしつこく言うので、渋々行った。
とは言ってもせいぜい1時間半だが・・・

カードは無事届いた。
カードは楽天カードだ。
楽天とファミマカードを併用するつもりである。
楽天カードは、ポイントが1パーセントとゴールドカード並みであり、Tポイントと等価交換できる。
ファミマカードはTポイントカードを兼ねており、楽天ポイントとこれまた等価交換できる。

こういう知識は、最近覚えるようになった。
が、9月31日をもって楽天ポイントとTポイントの交換は終了だそうだ。
せっかく作ったのに魅力が半減(それ以下)してしまった。
ポイント交換制度がなくなることでTポイントの利用率が下がりそうな気がする。
nanako,ponta,suica,マイレージ・・・もう、ポイントがごちゃごちゃです。
さらに、DiだのEdyだの含めるとどうでもよくなってきます。
なんとかならないのかねぇ。。
絶対年寄りには理解できないと思う。


さて、昼は高校野球を見てしまった。
興南と東海大相模の決勝になるとおもしろそうだねぇ。
相模の投手は今後大化けするかもしれない。
魅力的な大会になった。

昼まで野球を見て、図書館に行き、無駄な雑学を仕入れ、時間を浪費した。


夜はバドミントンをした。
0819ばど
暑すぎて全力でやる気がしない。
適当に流してしまった。

今日も適当な1日だった。
でも、あと1週間は適当になりそうだ。

こんな生活では幸せは逃げていきそう(>_<)





ルータが故障してしまったので、9時にNTTに電話した。

「13時?15時頃の間に見に行きます。」とのことであった。

NTTが来たのは12時30分。ルーターの交換と設定に15分。
13時前には終わってしまった。

電話をしてから4時間以内に解決。すばらしすぎますm(_ _)m

Takaoさんが、いつもぼやいている大英帝国とはよい意味で違うようです。


夕方から以前の仕事関係の人たちと飲むために駅前に行った。

待ち合わせよりも早く着いたのでビッグカメラを見る。
驚いたことは、お酒も売っていたこと。
そして、その安さ。
缶ビールは350mlでもコンビニと50円以上の差がありました。
0818ビッグ

じっくり回れば、いくらでも時間がつぶせそうです。


さて、飲み会は総勢5人。

みんな同期ですが、偉くなった人も出てきた。

だいぶ仕事にストレスをためている人も多かった。

気を使ったのか、興味がなかったのか、あまり自分の退職話は盛り上がらなかった。

終バスを逃したので、初めて電車で帰った。
0818終電

バス停までは300mだが、最寄り駅は2kmぐらいある。
0時過ぎ帰宅。

少し二日酔い。
2010.08.17 高温トラブル
バドミントンをするため家に戻った。

バドミントンは夜行うため、昼間は図書館に行った。
ただ雑誌を見ただけだった。

夕方家のパソコンを使うと五分ぐらいでネットができなくなった。ハブに電源が入らない。
高温でショートしたのか?

明日調べようと思う。

携帯からのアップは苦手なのだ(>_<)
早く何とかしたい。。

2010.08.17 水遊び
なんちゅう暑さですかねぇ。

この田舎の気温ですら34度。
そりゃ亡くなる人も出てきます(>_<)



さて、午前は炎天下の中、父母の畑の手伝いをした。
せいぜい2時間の作業だったのに、ぐったり。

きこりの仕事を午後はするつもりだったが、暑さに負けた。

午後は甥姪たちを、近くの小川に水遊びに連れて行った。
残念ながら私は水に入らず。
0816oota
近所の家に帰省していた子たちも泳いでいた。

川縁は気温が2,3度低いと思う。
0816oota2
川は源流に近い上流のため、水温が低い。
子供は10分も水に入っていると、震えてくる。


夜は送り火を一つした。
なぜ16日にもするのかは不明。
0816okuribi2
地元ルールだろうか。

長女の甥、次女の甥がみっしりと座椅子に座って「世界まる見え」をみている。
0816oi
甥姪6人もいると、あっという間に散らかる。

いくら片付けても、一瞬で終わるため、子供が寝るまで、片付けなくなりました。

それにしても、子供っておもしろいなぁ(^^;)
2010.08.16 お盆3日目
甥と姪の七五三の撮影をするため、写真屋へ姉家族を連れて行った。

写真撮影の間は、ショッピングモールで時間をつぶす。
0815eiga
ちなみに映画館前には行くものの、見ることはなかった。



午後から、きこりをしようと思ったが、雨が降ったり、雷が鳴ったりしたため諦める。

結局、甲子園と読書で過ごしてしまった。

夜はお盆の送り火、
0815taimatu1

そして甥姪の花火に付きそう。
0815hanabi

最近飲み過ぎ傾向。

人と一緒にいると時間はすぐに過ぎていく。


あと10日ほどで、姉家族は帰国する。
現在の喧騒もあと少しと思うと寂しい感じがする。


午前中は森林の草刈りをした。
0814sitakgari
もう、草というより雑木、ジャングル状態だった。

嫌いな生物に襲撃された。
嫌いな生物は蜂やマムシといった危険度の高いものもあるが、
それ以外では、

「蛭(ヒル)」が苦手。

黒いので画像はアップしないが、手首近くで血を吸っていた。

元々この地域にはヒルはほとんど生息していないが
鹿の生息の拡大により、鹿に寄生しているヒルも生息しだしたらしい。



午後からは名古屋から叔父と従兄弟が来た。

叔父たちは歯医者なので、親不知の相談をした。

私の場合、親不知を抜く手術はなかなか大変なようで、
4本とも骨を削らないといけないらしい。

恐ろし恐ろし(>_<)

2010.08.14 迎え火
連日の大雨で池には水が溜まっていた。
0813ike
だいたい一日で池の水はなくなってしまう。


お盆初日と言うこともあり、実家で準備等をした。

午前は、お供えの台を制作するため、父と共に竹を取り、加工した。
この地方の風習かどうかは知らない。
すべて手作りで行う。
作ったものはこういうもの。
0813dai1
そこに里芋、お米、茄子の牛などをお供えする。
本当はキュウリの馬ではないか?とも言われている。
0913dai2

その後、送り火、迎え火のたいまつの用意をした。
松明の材料は松の根と決まっている。
0813taimatu1
これを細かく割り、縛って松明にする。
0813taimatu2
この松明は送り火等に使う。

今日の迎え火は一つだけ。
0813mukae
迎え火の周りではしゃぐ現地人(甥と姪)

午後は、墓参りに行った。
その後、廃校になった小学校に立ち寄る。

たった4ヶ月で草が浸食していた。
0813koutei

その後、足の発疹が治らない甥を病院に連れて行く。
結果「とびひ」ということが発覚。

他の子供に伝染しないことを祈ります。


そこそこ働いた1日だった。
やることがはっきりしていることはいいことだと思う。



2010.08.13 空白の水木
水曜日、木曜日の日中全く何もしなかった。

家の外へ一歩たりとも出ることがなかった。

雨が降っていたこともある、戸隠神社へ行って疲れていたこともある。

それよりも
「やることが見つけられなかった」
ことが大きい。

よって画像は全くない。

せいぜい読書したぐらい。

木曜の夜に実家に戻った。

せめて、「きこり」をして肉体だけでも健全な生活をしようと思っている。
日曜日、突然Masaki氏から10日を開けておくようにいわれた。
月曜日、元同僚のMasaki氏から「10日日帰りで戸隠神社へ行く。3:30に迎えに来る。」と連絡があった。

突然の遠出が決定した。

「戸隠神社ってどこ?どんなところ?」全く知らなかった。

地理歴史に疎い私は、神社仏閣についても無知。

戸隠神社はもともと有名らしいが、最近のパワースポットブームで取り上げられ、
さらに多くの人が訪れるらしい。

場所は長野県(*_*)!
ここから400キロメートル!
日本海も近い!
もちろん車で移動!
おいおい往復800キロかよ・・・
なんたる強行軍・・・

参加者はMasaki氏、先輩のAGT氏、私である。
08102人
この二人同士で一緒に海外行ったり、食べ歩きをしたりする旅行好きな人たちである。
一緒の行動は結構ハード。

さて、大半を高速道路で移動し、6時間弱後到着。
0810戸隠
なかなかの雰囲気。
そして、何よりも気温が低い。
冷涼そのもの。
AGT氏曰く「快適さがパワーを生み出す」のだそうだ。
0810戸隠2
自分はパワースポットのパワーも感じることがなく、
「松林が多いなぁ」とか、
「樹齢300年ぐらいかなぁ」とか、
木材のことばかり目がいってしまった。

戸隠神社は5カ所に別れているので、車と徒歩で移動しながら全部回った。
一番の印象はこの彫刻
0810彫刻像
神社に象(^^)

食事は定番の戸隠そば。
辺り一帯そば屋だらけだった。
そばの善し悪しが全くわからない私だったが、今回は大満足。
釜焚き五穀ご飯食べ放題だったのだ。
とろろそばのとろろをご飯にかけるとこれが絶品!
0810そば
そばを食べた後にご飯を2杯も食べてしまった。
そばもおいしいと思ったが、ご飯がメインになってしまった。

食後、すぐに帰ろうとするが、帰路の途中、

「善光寺」

という表示があり、
「聞いたことがある。」という理由で寄ることに。
0810善光寺
平日にもかかわらず、多くの人で賑わっていた。

お香の煙を頭にかけて、
「毛が生えますように」と唱えるも、
二人から「無理無理」と全否定される・・・

寺の知名度は相当なものに違いないだろうが、
3人ともどんな寺か全く知らず、
そして、結局わからずじまいで帰ることになった。

20時過ぎに帰宅。
半分以上運転したため、かなりの疲労。

ちょっと横になると、気付いたときは朝だった。

これからの生活に御利益ありますように。
そして、ブログを見た人にも
よいコトがありますように。。
2010.08.09 ネタのない日
せっかく「きこり」をしようとしていたのに雨だった。

0809あめ

何もせず、何となく高校野球を見て1日が終わった。
最近、前に進めない日が多い。

明日は珍しく遠出する。

どんなことでも前に進む1日がいい。
実家の朝は大変涼しく、朝方は風邪をひきそうなくらい涼しかった。

姉たちと父は、七五三の写真を撮影するために出かけた。
私は1人で山に入り、草を刈っていた。
0808kusakari
涼しいと思っていたが、作業をし出すと汗だくになった。

作業は午前でいったん終了させた。
昼食をとっていると、雨が降り出し、本日は作業ができなくなった。


昼過ぎに、姉家族帰宅。
子供たちと宿題をする。
0808bennkyo

夕方にもう1人の姉家族が合流した。
子供6人で、かなり賑やかになった。
ただ、中学生になった子たちがうまく子供たちをあやしていたので、
非常に楽だった。

ちょっと前はこの中学生たちが全く言うことを聞かなかったのに、
成長しましたねぇ。

子供たちの花火につきあった。
というか、危険を防止していた。
0808hanabi
自分がこの子たちの頃、お盆には親戚一同が集まった。
10人以上の子供たちが集まり、花火をした。
それがとても楽しく、夏に期待していたイベントの一つであった。

この人たちにとっても同じような気持ちなのかな。

夜は雨がやみ、本当によかった。

2010.08.08 読書の1日
土曜日は暑さが一段落したような朝だった。

久しぶりに快適な朝を迎えたような気がする。

午前から読書。

また東野圭吾。
0807kataomoi
先日の本よりインパクトが薄い。
推理小説の雰囲気がよく出ていた。

ガリガリ君を食べながら日中はうだうだしてしまった。
0807garigari
何年ぶりにガリガリ君だった。
キャラクターが小汚い感じから、少し普通になっていた。
インパクトとしては弱くなったが、万人受けは以前よりするような気がする。

読書以外これといって何もしない1日だった。


夕方、実家に行く。

オーストラリアの姉たちと久しぶりに過ごす。

甥は乗り物に興味を示すようになった。
0807mini
オーストラリアより、トミカも安いようです。

甥は日本での生育期間が短いので、帰国したときも英語がメインだったが、
すでに日本語(方言)がメインに変わっていた。
小さい子の語学における適応能力にはいつもながら驚く。

久しぶりに姉とたくさん話した。
22時から2時まで他愛もないことを話した。

兄弟は兄弟でしか話さないことってあるのだと思った。

日曜日は久々に「きこり」の予定。



2010.08.06 焼き肉と祭
午前は起き上がることすらほとんどせず、ごろごろしていた(-_-)

午後は2年前の職場の上司Oさんのお誘いを受け、K川市に行きました。
JRを利用したのですが、最近はここら辺でもSuicaが使えるのですね。
とても便利でした。

急いで家を出たため、カメラを忘れてきました。
画像なしです。


さて、
きれいとは言えないながら、安くておいしい焼き肉屋さんへ行き、
二人でお腹いっぱい食べ、ビールも大1中2杯飲みました。
かなりおごっていただくことになり、ただただ感謝です。

「再来年待ってるぞー、来年の試験がんばれよー!」って
元気づけてもらいました。

いつもいつもありがとうございます。

昨年も同じ時期、同じ場所で飲みました。
商店街のお祭りは今年も同じように行われていました。

Oさんは顔が広いので、
鮎の塩焼き、ひれ酒等便乗していただきました。

昨日、今日と大好きな人から励ましの言葉いただき、
というか不合格になってから連日のようにあたたかい言葉をいただき、
がんばれそうな気がしてきました。
一度砕けた心も何とか再生されそうです。

陰ながら応援してもらうことへの感謝、
そして実行を大切にしていきたいと連日思うこの頃です。

2010.08.05 秘密
東野圭吾の「秘密」を読んだ。
0804ひみつ
もともと読書は嫌いではない。
しかし、まともに読書したのは1年ぶりだ。
読書は時間のゆとりのバロメーター。
そして、気持ちの変化やゆとりが関わる。

「東野圭吾」の作品好きです。
でも、恥ずかしながらそんなにたくさん読んではいない。
「秘密」が出世作と言われていることも知らなかったし、映画化されたことも知らなかった。

ぐいぐいのめり込む。
痛いほど主人公の気持ちにリンクする。
6時間ぐらいぶっ通しで読んでしまった。

おもしろい。

おもしろいよ。

どきどきしたよ。

泣きそうになったよ。


でも、
このやりきれなさは何なんだ?

「いま、会いにゆきます」と「転校生」を足して2で割った感じ?
いや、もっとモヤモヤしている。
娘が結婚する章は読みたくなかった。

ハッピーエンドが好きなんだな、私は。
切ないよ。

気持ちが落ちてる時だから、余計に切なくなってしまうぅ・・・

これだけ感情を揺さぶる作品なのだから、
自分にとっては名作のひとつに間違いありません。

結論
でも、はっきり言って嫌い。

でもでも、今日という一日は大好き。
午前中は、ボーッとしてしまった。
11時ぐらいから外に出て、図書館にいった。

資格や、お金に関わる本を読んでいたが、あまりにも集中力がないので、図書館を出ることにした。
気になった本は借りた。

4月からは図書館に住み着いていた?ので本を借りることはなかった。
家で読むかはわからない。



昼に電話があった。

「9月から(期間限定で)働かないか?」というお誘いだ。
実は昨日も同じような電話があった。

この就職難の世の中で2500円の時給で働くというのは魅力的かもしれないが、
条件が合わず、昨日と同様、お断りした。

自分が天狗になっているわけではないが、自分のように職場にとっておいしいヤツが
こんな中途半端な時期にプーしてることはまずありえない。

正式に採用なら喜んで働きますよぉ。。

昨年の職場のしがらみさえなければ働けたんですよぉ。。



さて、今まで我慢してきた読書を再開しましょうか・・・


夕方、近くにできたスーパーに行く。
思ったよりも安くなかった。
近所の人にたくさん会ってしまった。

高級な肉が多かったので、自分の求めるスーパーよりもワンランク高級だということがわかった。


さて、今日は早めに床につきますか。
久しぶりの東野圭吾です
朝は図書館に行く気になれなかった。

午前の内に郵送で、結果が送られてきた。
「不合格」という言葉は心につきささりますねぇ。

昨日よりもちょっと持ち直してきたのに、
また、落ち込んだ。
冷静になっていただけ、落ち込み方も大きかったかもしれない。

泣きたくなった。

小学生ぐらいの時だったら、親に泣きついただろうと思う。
珍しく「自分の弱さを全部見せてもいい人」がいて欲しいと思った。
ドラえもんでいえば「おばあちゃんの思い出」みたいな感じか?

結局、泣きはしなかった。

まだ、来年がある。


しかし、考え事をしていても、何も良いことは思い浮かばないので、
ガキのつかいの「笑ってはいけない?」を見ていながらウトウトして過ごした。

夕方になり、バドミントンには行かなきゃと思った。
体を動かせば、少しは変わるかもと思った。

気持ちは乗らなかったけど、楽しくできたと思う。
自分の結果のことはみんな知るわけもないけど、いつものおばちゃんおじさん達は優しかった。
野菜までもらってきた。

あぁ、やっぱり人と接するのがいい。
明日は個人的には何にもない日なんだなぁ。


8月の、この時期は一年の中で一番大好きなときなのに、
今年は少し悲しい。

一眠りして、またひとつ忘れられるといい。
2010.08.03 不合格その後
正午に試験結果がわかり、呆然とする。

あまり何も考えられなかったが、とりあえず状況を伝えたかった。

慰めてもらいたかったのかもしれない。

夜にMasaさんと食事した。
人生経験豊富でケアマネのMasaさんから今後すべきことについてアドバイスをもらった。
0803定食
いつもの自分なら「やけ酒だ!」となるはずなのに、
ジョッキ2杯目の途中からもう飲めなくなってきた。

一日がまるで夢の中にいるようだった。
朝、目が覚めると

「昨日のことは夢?」

と一瞬思った。


今日はしっかりと現実を見つめる日だ。
あと8ヶ月、自由になる時間がたくさんある。

今回の試験については、5月の連休が明けるまで自分をコントロールできなかった。
その後も反省すべき点はいくつもある。

さすがに来年に向けて猛勉強しようとは思わない。
ただ、甘甘だった考えをリセットして
前に進まないといけない。

まだ、すっきりしていないけれど、
人生半分の時点で初めて体験する試験に対する挫折。
自分にとって薬になったと思う。

今日から1年が大好きになれるようでありたい。



2010.08.02 試験結果
就職試験結果がでました。

残念ながら不合格

さすがにショック。。

凹んでます。
昼に姉、甥姪を迎えに駅へ行った。

オーストラリアで暮らしている姉達が日本に来たのは2年ぶりだ。
甥姪も英語なまりながら日本語を話している。
0801帰国
ハーフはやっぱりかわいいねぇ。

姉たちは25日に成田に着き、すでに3家族のもとにお世話になり、実家に来た。
帰国を待ちわびる友達が多いことに関してはいつもながら驚嘆する。

昼食を一緒に食べたあと、姉家族とは別れた。今月後半まで日本に滞在するらしい。

今年の夏は実家は賑やかになりそうだ。
姉の関係の来客も絶えないことだろう。

で、私の車は、この姉達の活動のため実家に貸し出すことになった。

約1ヶ月、カーレスな生活となる。

姉が私に言ったこと、

「前みたいに痩せてないじゃん。前痩せすぎだったから今ぐらいがいいら。」

そうかい?私はそうは思わない。


姉と別れたあと、図書館に行った。
今日は勉強をしない日と決めていたが、どうしても昨日の試験の1教科が気になったからだ。

参考書や資料を調べたが、半分以上の問題がわからなかった。

さらに、この出題に対して納得ができなくなった。

明日は以前行われた1次試験の結果発表の日だ。

不安でいっぱいな一日になりそうである。




2010.08.01 試験の土曜日
今日は大学の単位試験だった。

午後からの試験だったので、午前は昨日の遅れを取り戻すかのように図書館で勉強した。
0731tyuuo

久しぶりに大学の近くにある市内で一番中心部にある図書館に行った。

最近行った図書館の中ではもっともエアコンの設定温度が高く、暑かった。
人は割と多く、あまり快適にすると人が涼みに来るのであろう。と思う。

昼食はチケットで850円が500円になるラーメン屋に行った。
0731tyuusyoku

この手の味(来○亭、○源など)はときどきあるけれど、特に好みではない。
醤油そのものスープのラーメン好きにはいいかもしれない。
自分から再び入ることはないどろうな(-_-)

試験は14時半ぐらいから19時ぐらいまで4教科が行われた。

3教科は合格していることでしょう。
ただし、残りの1教科は微妙(>_<)
というか、この1教科の問題はひどかった。難問ばかり。
冷や汗が出まくった。

出題者の意図が難しくすることに置かれていたとしか考えられない。
本来はその単元に対して重要なポイント、まとめのポイントを出題すべきであろうと思う。
あまり役立たないような、「注釈」「例外としてこんなものもあります。」「教科書にあるよりも難解な言葉を使った遠回しの言い方」等、実際に役立つとはとうてい思われない内容だった。

真剣に教科書や講義内容から勉強してきた人に失礼であると思う。

試験パスすることを願うが、来年1月の追試になるかもしれない・・・

帰りは少しショックで夏祭りの準備がむなしく感じられた。
0731maturi
金曜日は、大学の試験の前日だった。

にもかかわらず、昼に図書館に行き、1時間でかえってきた。

「今更勉強しても変わらない」と思えたからだ。

挙げ句の果て日の高いうちからビールを飲んでしまった。

珍しく自暴自棄な1日になってしまった。


木曜に続き、牛丼を食べた。
「すき家」だ。
0730sukiya

よし牛一杯とすき家サラダセットがほぼ同じ値段。

そりゃ、すき家に人は流れるよねぇ(^_^;)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。